90sキッズ〜84世代の回顧録〜

90年代に子供時代を過ごした人のブログ

『ママレードボーイ』実写化するならこの人!を真剣に考えてみた。

ママレードボーイ実写化

ママレこと、吉住渉先生のママレード・ボーイがついに実写化するそうです。現在発表されているメインキャストは桜井日奈子ちゃんと吉沢亮さんの旬なお二人。
光希役は桜井日奈子ちゃんなかなか合っていると思いますが、「実写化するならこの人…!」ってのを勝手に真剣に考えてみました。

登場人物は中高生ですが、敢えて年齢は気にしないで私の中のイメージだけでいってみたいと思います。

ママレの配役考えてみた

※画像はAmazonの商品リンクを使用しています。

主人公:小石川光希

まずは光希役。

川口春奈

理由:
私の光希のイメージは、清潔さがあって、ぶりっこではなく、乙女だけど乙女過ぎず、かと言ってサバサバし過ぎず、おてんば過ぎず、
さっぱりしていて、ちょっと気が強くて…という平凡な元気いっぱいな子というのがあるので、 親しみやすいかわいさと清潔さ、元気さを兼ね備えた川口春奈ちゃん!!って思いました。
川口春奈ちゃんの色々なドラマでの役のイメージが強いです。
あとはママレと言ったらテニスなので、テニスしてそうなスポーティー感ね。

次点:有村架純、20代前半の綾瀬はるか

理由は川口春奈ちゃんとほぼ同じです。
少女漫画のヒロインはやっぱり何ていうか、これぞ主人公!っていう感じが良くて、そこには親近感が絶対ないとダメなわけで。
今回の光希役の桜井日奈子ちゃんは、私の中で今あげた三人と似たようなカテゴリーに入るイメージがあるので、今旬な人の中で選ぶなら桜井日奈子ちゃんは納得の人選だったかも。

おしい:

川島海荷ちゃん、ガッキー、井上真央ちゃんも頭に浮かびました。
でも川島海荷ちゃんは身長がちょっと低すぎるし、ガッキーは逆にスタイルが良すぎるし、真央ちゃんはポニテにしたらキッズ・ウォーぽさでちゃうし(?)違うなぁとなりました。

秋月茗子

続いて、光希の親友のめいこ!

理由:
ツイッターとかで結構名前があがっていた中条あやみと凄い迷ったのですが、
文芸部で読書家・大人っぽくてミステリアスな美人!という設定の茗子は、杏の方がイメージに近いかもって思いました。中条あやみも良いけど、先生と恋愛をしている大人びた高校生と思ったら、杏かな〜と。
次点は中条あやみです。

おしい:

クールな美人で考えた時に北川景子、橋本愛とかも浮かびましたが、北川景子ちゃんはちょっときつすぎるかな?と。橋本愛ちゃんはちょっと陰の要素が強すぎる気がするので無し(偉そう)

鈴木亜梨実

続いて、ありみさん!
ありみさん、ママレの登場人物の中でもかなり好きなキャラなのですごい悩みました。

堀北真希

快活なサバサバ系美人のありみさんなので、堀北たんのイメージ!声のイメージもピッタリ。
身長がちょっと足りない気もするけど、勝ち気な感じ(色んなドラマの役のイメージ)がありみさんぽくて良いです。

次点:香里奈(ドラマ漂流教室の頃)、中条あやみ

中条あやみ好き過ぎか…!

佐久間すず

すずちゃんも大好きな登場人物の一人です!少女漫画の、最初はちょっと一癖ある感じだった子が凄い良い子って設定凄い大好きなのです。

そんなすずちゃんも凄い迷いましたが、

新垣結衣

ガッキーで!!細かく言うと、映画「恋空」の頃のガッキー。

すずちゃんは中学生で売れっ子美少女モデルなので、スタイルが良くて無邪気で美人でかわいい人じゃなきゃダメなので、ガッキーです。ガッキーは声もかわいくて、私の中のすずちゃんのイメージ通りというか?
性格は歳下ならではのうざさがちょっとあるキャラだったりするけど、そんなガッキー見れたら超かわいいじゃん?!

かわいい系の美少女いっぱいいるけど、すずちゃんはなんというかフワッとした可憐さとチャーミングさ、それでいて透明感があって華奢でスラッとしているイメージなので、いそうであんまりいなかった。

次点:松井愛莉

チャーミングさと可憐な可愛さでいうと、最近の松井愛莉ちゃんも良いかもと思いました。

すずちゃんはそのまま広瀬すずちゃんが良いという意見を結構見かけたけど、広瀬すずちゃんは美人とカワイイのメーターがあったら、「美人」寄りのイメージで、すずちゃんのフワフワしたぶりっ子的なかわいさが足りないので、私の中ではちょっと違うなぁと。

続いて、男の子キャラ!!

松浦遊

遊のイメージの理想が高すぎて、この人だ!!ってなる人はいませんでした。誰になっても、まあこれで納得するしかない…となる感じ。

という事で、選んだ人がこちら。

20代の頃の玉山鉄二、中村俊介、柏原崇

人選が絶妙に古い…!!というのは置いといて下さい。三人とも現在アラフォー。10年以上前に若手のイケメン俳優と言われた人達です。柏原崇さんはどちらかというと90年代後半から2000年にかけてが全盛期ですけど。

遊はただのイケメンじゃなくて、さわやかで頭が良くて、万能な感じの大人力があって欲しくて、特にこの「さわやか」が重要なポイントでして。
玉鉄と柏原崇ってイケメンの種類でも同じ系統だと思うんですけど、この系統の俳優さんて今の若手にはあんまりいないですよね。なんか凄い「綺麗」な顔というか。美形というより「綺麗」なんです。くどすぎない綺麗さ。

今回の実写では吉沢亮さんが遊を演じますが、可もなく不可もなくといった感じ。でも「他人に心を開けない」という遊なので、ちょっと影がありそうなミステリアスな感じがして合ってるっちゃ合ってるかもなので、吉沢亮さんも納得の人選でした。

おしい:

中川大志、小瀧望、城田優とかも浮かびました。城田優さんをもっと華奢にしたら凄い合ってたかもしれない。

友達と話していて、三浦翔平は?!と言われたけど、三浦翔平さんは髪型がホストぽいのと、ちゃらさが出てしまっているのと、大人力が足りないのでイケメンだけど私的にはちょっとイメージと違う。

須王銀太

続いて、銀太!ここも重要ですが、合うかもな人がいっぱいいて決められませんでした。

以下、銀太に合うかもと思った人達一覧。

・「アキハバラ@DEEP」の頃の生田斗真
・松坂桃李
・20代の頃の小出恵介
・「35歳の高校生」の頃の野村周平
・賀来賢人
・岸優太
・10代〜20代の頃の瑛太
・竹内涼真

どうでしょう?!

銀太は不器用で直球なバカなキャラだから、遊より二枚目感を出せて、且つ親近感のある人がよくて、そして丸坊主も似合いそうな人ね。

ツイッターでは、竹内涼真さんが圧倒的支持を集めていましたね。

まだ竹内涼真さんドラマでそこまで見たこと無いから私はあんまりピンと来なかったんだけど、画像だけみるとすごい銀太っぽい。解る〜。

名村慎一

続いて、なっちゃんこと名村先生です。

堺雅人、堤真一らへんの俳優さん。

なっちゃんはこれでいいんじゃないでしょうか。優しそうで穏やかな人だったら誰でも良いかも。

三輪悟史

続いて、三輪先輩。

窪塚洋介

三輪先輩はこれでいいや。他にも色々合う人いそう。三輪先輩はイケメン俳優の誰かなら誰でも良いです。

考えるの面倒くさくなったわけじゃないよ…?

六反田務

浅利陽介

これ…!ピッタリ過ぎない…!?ねえ?どう?

ウザキャラの六反田、浅利陽介さんがやったら凄いはまりそう。過去のドラマとかそういう役が多かったからのイメージだけど。

次点:矢本悠馬

矢本さんもいいかもしれない。他にも探したらはまり役いそう。

あとは、ルーキーズらへんの桐谷健太くんとか。(完全にルーキーズのキャラの印象だけど)


はい。という感じで、主要登場人物の実写化した時の配役を無理やり考えてみた結果でした。

ママレの配役、90年代だったら編

最後に…。今が90年代後半だったら〜も考えてみました。

主人公・光希

後藤理沙

なんていうか、主人公はポカリスエットのCMぽい人がいいのかもって書いてて気づいた。川口春奈ちゃんもポカリスエットのCMやってたし。

木村拓哉

これはもうあの頃ならキムタク一択です。ロンバケ、ラブジェネとあの完璧なかっこいい感じはとても遊っぽいし、少女漫画のヒーローぽい。

銀太

池内博之、小橋賢児

池内くんはGTOの時のバカな感じが銀太っぽいな〜と。小橋賢児くんはこの頃の名脇役なので、銀太も合いそうだと思いました。

茗子

一色紗英

これはですね、97年にテレ朝で放送された『ふたり』という奥菜恵と一色紗英ダブル主演のドラマがあったんですけど、それで一色紗英はお姉ちゃん役だったんですね。
私の一色紗英のイメージはまさにこのお姉ちゃんぽい感じ…なのです。
なので大人っぽいめいこに合いそうだな〜と。

亜梨実

小嶺麗奈

最初悪役っぽくて最後良いやつになる美人と言えば、まさに小嶺麗奈!

佐久間すず

中山エミリ

この頃の中山エミリちゃんはデコ出しだけど、前髪切ったらすずちゃんに合いそう。




と、まあこんな感じでひたすら妄想してみました。これ考え始めたら凄い考えてしまって、一週間くらい考えてしまいました。一体何をやってるんだろう?と思いつつ、超絶自己満足だけど凄い楽しかったので良し!!!

スマホ時代にボイスメモがどうなるのか問題について

これ、なんか皆言ってるけどさ、そもそもボイスメモってアニメでしか登場しないし、漫画が原作だとしたら別に出てこなくても何ら問題ないわけで。

ここは普通にスマホ使いまくって欲しいと個人的に思います。

ママレの実写化、個人的には「えっ今?!」って感じは少しありますが、黄金期りぼんの作品がこうやってまた話題になって盛り上がるのはファンとしてはやっぱ嬉しいですね。
そんなわけで、ママレ実写化すごく楽しみ〜〜!!

wwws.warnerbros.co.jp

ママレ実写化に次いで、CMでママレ主題歌の替え歌も

ママレ、最近推されているのか何なのか、CMでもママレの主題歌『笑顔に会いたい』が使われています。


キリン 皮ごこち 「皮ごこちを飲みたい」篇

小嶋陽菜ちゃん出演の「キリン 皮ごこち ゆずと伊予柑」の発売記念CMで、こじはるちゃんが『笑顔に会いたい』の替え歌を歌っています。
ママレードじゃないけど柑橘系ということで、合ってますね。

こじはるちゃんもママレ含め、黄金期りぼん世代ですもんね。こうやって名曲が歌い継がれていくのですね〜。

■キリン 皮ごこち特設サイト

www.kirin.co.jp


以上、ママレ実写化の色々でした。